恋愛

婚活成功のコツを紹介!自分改革でゴールインが近くなる

婚活には成功のコツがあるって本当?

婚活はうまくいっていますか?失敗続きで自信をなくしている人も多いのではないでしょうか。婚活がうまくいかない人には、自分の意識に問題があることもあるのです。

ここでは婚活する際の、意識、見た目、行動にポイントを置いて成功させる秘訣をご紹介しています。これまでなぜ婚活がうまくいかないのか思い当たらないという人もチェックしてみてはいかがでしょうか。

婚活が失敗続きな人の特徴とは?

一生懸命婚活しているけれど、なぜかいつも失敗してしまうという人には共通の特徴が見られます。

ここでは、その気になる特徴について簡単に解説しているので、これからの婚活成功のために目を背けずしっかり確認してください。

婚活向きの意識づけができていない

まず一番大切なことが、婚活への意識がないということです。学生気分でよい恋人を見つけたいといった軽い気分でいる人が多く、真剣な結婚相手探しの波に乗れていないという人が見られます。

なんとなく好きだから、なんとなく合わないから、といったあやふやな判断で異性を選んでいると、この人には結婚へのやる気が感じられないと思われて、スルーされてしまうこともあります。

自分も真剣に結婚のことを考えているということをしっかり確認して、いつも意識してみましょう。

婚活向きの見た目を作れていない

次に多く見られるのが、外見に無頓着な人が多いということです。自分の好みのファッションや髪型にこだわるあまり、婚活者としては受け入れられにくい見た目を作ってしまっていることもあります。

また、男性に多いのですが、清潔感にかけているという人もいます。異性に合う際は、洋服の汚れや、髪型をさっぱり整えて、誰が見ても印象のよい身なりをすることが大切です。

女性も、派手すぎるメイクやネイル、露出度が高すぎる洋服などは、マイナスイメージとなることもあり、堅実な家庭を築いていくパートナーとして選ばれないこともあります。

婚活の進め方の要領が悪い

もう一つの婚活失敗のポイントは、要領が悪いということです。

人見知りなのに婚活パーティーばかりに参加している、条件にこだわりすぎている、合わないのに一人の異性を深く追求しすぎているなど、少しやり方を変えるだけで、うまくいく可能性があるのに、一つのやり方にこだわってしまう人も多く見られます。

こんな人は、婚活に失敗している自分を客観的に見つめることができないため、どうしても行き詰ってしまうことになります。

こんなことがないように、様々なアドバイスを聞いたり、経験者の意見を参考にしてみるのもよいでしょう。

婚活を成功させる意識改革のコツ

婚活にいつも失敗してしまうという人は、まず自分の意識改革をしてみましょう。

周囲から言われてなんとなく婚活しているという人や、適齢期だからとりあえず婚活している、運がよければよい人と結婚したい、などと気軽に考えていては、よい異性を他人に持っていかれてしまいます。

有限の時間を最大限利用して、良い相手が見つかるように自分を変えてみましょう。

結婚相手を探しているということを確認する

学生時代のころのような、自由な恋愛と婚活ははっきり違うということを確認しましょう。なんとなくお互いに好きだから付き合うだけでは、ゴールインできません。

一生所属するかもしれない会社を探すための就職活動と似ており、条件を定めてしっかりした目的意識を持ってみましょう。

自然な恋愛とは程遠いと感じるかもしれませんが、形から入る男女関係が結構うまくいくこともあります。婚活をすると決めたら、これまでの恋愛の常識を捨てて活動することが大切です。

相手の欠点より長所を探す

婚活デートで相手の欠点ばかりを見つけてしまうという人もいるのではないでしょうか。

間違い探しのように、ちょっとした失敗やマイナスポイントにばかり注目していると、大切なその人のよいところを見逃してしまうこともあります。

婚活では、まずその人の長所だけをみることに集中してみると、自然な恋愛へと発展していきやすいでしょう。

誰にでも欠点はあるので、そこばかりを見てしまうのは素敵な人を探し出す際のブレーキとなってしまいます。

自分の身の程に合ったものを求める

一生をともに過ごすパートナーは、自分の理想の相手が良いと考える人が多く見られます。

高収入、高身長、高学歴などの条件にこだわって婚活する人が多いのですが、うまくいかないことが多く、婚活失敗となるケースがあります。

高スペックな人は、こちらも同等のスペックであることが求められるため、マッチングが難しくなることもあります。

高スペックの人を希望するなら、相手がどんな人を希望しているかということを調べてみるのもおすすめです。

結婚にポジティブなイメージを持つ

婚活自体にマイナスイメージを持っているという人もいるでしょう。確かに結婚相手を自然に見つけることができない人が切羽詰って始めるという活動であるとも言えます。

しかし、短時間でより多くの配偶者候補と出会えるということについては、自然な出会いにないものがあります。

特に時間制限がある女性にとって、婚活は便利なシステムであり、時短でより多くの人と出会えるポジティブな相手探しです。

自発的に相手を知ろうと努力する

いつまでも受身でいると、婚活は成功しません。就職活動のように、積極的に自分でよい会社を見つけ出すように動いていかないと、出会えるものも出会えないでしょう。

アプリやパーティーでよいと思った人には、自分から積極的に話しかけてみましょう。最初は勇気がいりますが、だんだん慣れてきます。

婚活は普通の恋愛とは違うので、自分の殻を破ることも必要です。

婚活を成功させる見た目改革のコツ

意識改革をしたら、次は第一印象に大切なビジュアルにもこだわりましょう。一番大切なのは、人柄や性格であることは分かっているのですが、婚活は短時間のデートで相手を判断する必要がある出会いです。

このことから見た目の印象をよくすることが婚活失敗を防ぐ大きなポイントで、即断わられるということをなくすことにもなります。

清潔感を第一にする

男女ともに一番大切なのは清潔感です。これをクリアするだけで対面デートの印象が良くなるので、失敗続きの人は、自分の見た目を鏡でチェックして確認してみましょう。

特に男性は見た目に無頓着な人が多いため、周囲の女性にチェックしてもらうのもおすすめです。

姉や妹、友人や近所の人など、マイナスポイントをはっきり指摘してくれそうな人を選んで、自分自身を評価してもらうのもおすすめです。

常に笑顔を心がける

清潔感がクリアできたら、次は表情もよくしましょう。いつも笑顔でいることが大切であり、自然と相手から話しかけてくれることが多くなります。

婚活は、初対面のデートで印象を判断されることが多いため、最初のデートでは特に意識して笑顔を絶やさずにいることを心がけてみましょう。

特に強面の男性は、女性から怖い人と思われることもあるため、見た瞬間引かれることもあります。こんな場合も笑顔でいることは大切であり、二人のコミュニケーションを促すことにもなります。

体を鍛える・引き締める

男性も女性も、日ごろ運動することがなく、休みの日もなんとなくごろごろして過ごしてしまう人はいないでしょうか。

これが原因で太り気味だったり、体がたるんでいる場合は、見た目に大きく影響してしまいます。

婚活する前に体をしっかり鍛えてシェイプアップしておくことが大切で、全体に健康的なイメージを持ってもらいやすくなるでしょう。

服やメイクの個性を抑える

こだわりのファッションやメイクがある人は、その個性をパートナー候補へ示したいという人も多いでしょう。

しかし、あまりにも個性的過ぎると、受け入れてくれる人が少なくなることもあるため、より広く様々な異性と出会いたいのならば、個性を抑えることがおすすめです。

しかし、自分をレベルアップして見せてくれそうなファッションは積極的に取り入れることがおすすめで、幅広い人に受け入れてもらいやすいものなら自分の定番の一つにしてみるのもよいでしょう。

健康的な印象になるよう工夫する

結婚のパートナー候補なら、健康的な人であることが条件という人も多いでしょう。このことから、男女とも見た目を考える際に、健康的なイメージを相手に持ってもらうことが大切です。

女性ならダイエットをしすぎてがりがりでは、不健康な印象を持たれ、加えて濃すぎるメイクでは、結婚生活をうまく送れる人だろうかと男性から疑問を持たれてしまいます。

自分が不健康だと感じているなら、婚活する前に体調を整えて、印象の良いナチュラルメイクを習得する必要があり、これを実行するだけでよい相手が見つかりやすくなることもあります。

自分の魅力を知る

これまで見た目に関心がなかったという人は、自分のチャームポイントに気づいていないという人も多いでしょう。

素肌がきれいなのに厚化粧をしてしまっている、女性らしいスカートが似合うのにパンツばかりを履いている、明るいパステル色が似合うのにダークな色調を好んでいるなど、自分での思い込みで、自分をコーディネートしてしてしまっている人も多く見られます。

婚活をする際に、客観的な他人の意見を参考にするのも大切で、いつも行っている美容院などで全体的なアドバイスをもらうなどするのもおすすめです。

婚活を成功させる行動改革のコツ

最後に婚活を成功させる行動についてご紹介します。意識と見た目をクリアできたなら、これまでの婚活方法を少し見直すだけで、良い相手と出会える確率が高くなります。

ここでは、どんな人にもいえる婚活で成功する行動について解説しているので、自分を振り返って当てはめてみましょう。

自分に合った婚活方法に変える

今の婚活方法は自分に合っているでしょうか。自分にとって苦手な方法をしてしまっているのなら、すぐにやめて得意なやり方に変えてみましょう。

人見知りなのに婚活パーティーへ出席している、メールが苦手なのにアプリやサイトを多く利用している、予算が少ないのに高い結婚相談所にこだわっている、など、自分のこだわりのために良い相手が見つかりにくいこともあります。

これを避けて、自分がストレスのない方法を中心に活動してみることがおすすめです。リラックスした雰囲気の中、お互い良い部分を見つけることがしやすくなるでしょう。

条件をゆるくして出会う人数を増やす

高収入、高身長、高学歴、イケメン、次男、資産家、大企業勤務など、こだわりの条件をもう一度見直してみましょう。

あまりに条件が厳しすぎると、検索でも異性が表示されづらくなります。自分にとって結婚生活で譲れないものは何なのかを確認して、条件を緩めていくこともより多くの異性との出会いには必要です。

お金が大切と感じるのなら、闇雲に相手の収入にこだわるのではなく、自分も働きやすい人かどうかもチェックしてみるなど、発想の転換をしてみましょう。

同時進行で複数人とデートしてみる

一人の人とだけじっくり付き合うことも良い方法ですが、もし断わられたらまた最初から婚活を始めることになります

こうなると、時間のない女性にとっては大変なロスとなり、出産の可能性が減ることにもなるでしょう。

これを避けて、同人進行で複数の異性とデートすることも必要であり、婚活というシステムではこれが簡単に実現します。

二股をかけているのではないかと心配に思う人もいるかもしれませんが、婚活では普通のことなので、ぜひ実行してみてください。

結婚向きでない相手だと思ったら深追いしない

婚活でマッチングして何回かデートしても、結婚相手としてみることができないと判断したら、断わることも必要です。

素敵な男性だけど浮気性のようだ、良い人だけど結婚相手として見ることができない、お金の感覚が違いすぎるなど、自分との結婚生活をイメージしてみましょう。

なんとなく結婚してしまうと、後で相性のミスマッチに気づくこともあります。こんなことがないように、相手との内面の相性を見ることが大切です。

断わられても落ち込まない

婚活では、うまくいくことより断わられることの方が多いと認識しておきましょう。どんな人とでも相性が良い人はおらず、100人いたら100通りのマッチングがあります。

婚活は自分にとって唯一の異性を見つけ出すことであり、自然に出会うことが難しい人と簡単に出会える場です。万分の一で出会える異性と出会うためには、積極的に申し込んで、だめなら次の相手を探すことが大切です。

何回か断わられると慣れてくるので、次の行動へ移すのも早くなるでしょう。

無理に自分をつくろわない

良い結婚相手を見つけるために、いつもの自分と程遠い身なりや言動をしてしまうこともあります。しかし、婚活用に作られたキャラクターはすぐ見破られてしまうので、かえって失敗してしまうことになるでしょう。

できるだけ自然体で異性と接することが大切で、一緒にいて楽しめる人を探すことにもなります。

もし、婚活用の自分を受け入れてくれる人が現れても、結婚生活の中でズレが生じてくることは目に見えています。

それよりも、最初から自分をそのまま受け入れてくれる人を探したほうが効率的です。

意識・見た目・行動のコツをつかんで婚活を成功させよう

婚活成功のコツについてご紹介しました。これまで失敗続きだったという人も、その原因が分かったという人もいるのではないでしょうか。

大切なのはこれからで、この失敗原因を成功につなげられるよう、自分を改革することが必要です。

関連記事