5月13日(金)より公開となります、
アカデミー賞受賞監督コーエン兄弟の最新作『ヘイル、シーザー!』

本作には紳士なイメージのあるハリウッド俳優「レイフ・ファインズ」が出演しているが、この度本作の本編シーンに日本各地の方言の字幕を付けた「ご当地版特別予告」が解禁となった。

今回解禁になった特別予告に映し出されているのは、レイフ・ファインズ演じる映画監督ローレンス・ローレンツが手掛ける作品の主演に抜擢された新人俳優ホビー・ドイル(アルデン・エーレンライク)の初撮影シーン。

漂う上品で洗練された空気が流れ、後はホビーが「なぜだかね」と軽やかに言葉を紡げば、撮影は無事に終了!のはずが…その口から出てきたセリフは「なぜだがに」(訛りすぎてこのセリフ)と話し、雰囲気をぶち壊しにするというもの。

主演がセリフを上手くしゃべれないため、見るに見かねた監督が直接セリフ指導をするも、どうしても訛りが抜けない。

このホビーの訛り具合をより身近に感じてもらおうと、今回全国各地の方言で字幕を付けた特別予告が作成され、山形弁、名古屋弁、大阪弁、博多弁、沖縄弁と、ご当地愛に溢れる5つのバージョンが用意された。

劇場版は標準語となるので、ぜひオリジナル版とご当地版を見比べてみてはいかがだろうか?
iLIP_Staff

iLIPスタッフです。
俳優、アーティスト、アスリート、舞台、アイドル、アニメ…等など、今注目の「イケメン」に関するニュースやインタビュー、コラムをお届け!

登場いただく方が内に秘めてる「想い」や「情熱」、イメージとは違う「ギャップ」などそれぞれのフィールドで活躍される皆さんの魅力を様々な切り口でご紹介して、読者の皆様にお届けしていきます♡

▽ スタッフ紹介 ▽
・Sayu(30代)
推しメン:ユンホ(東方神起)、池松壮亮、荒木宏文、吉原シュート
ビール、深夜ラーメン、焼き鳥、イケメンをこよなく愛するこじらせ30代(独身)
座右の銘:リア充?何それおいしいの?

・MiSoTaSo(20代)
推しメン:福士蒼汰、瀬戸利樹
休日はエステやマッサージに行って癒されてます♪

ピックアップ

アクセスランキング