大人になって、すべてがうまくいかない毎日。
そんな時、もし1年間だけ高校生に戻って人生をやり直す事ができたら-。

そんな誰もが願うであろう「人生のやり直し」を通し、『今を生きる』事の大切さを見つめ直せる、青春とファンタジーが織り交ざった映画「ReLIFE リライフ」が4/15から公開される。

本作はダウンロード数世界累計2,400万を突破、無料マンガアプリ「comico」の中でも、常にランキング1位だった人気コミック「ReLIFE」を映画化した作品。
本作はマンガアプリから派生して、単行本化、アニメ化、舞台化など次々と姿を変え、ファンを増やし続けている。

キャストには中川大志・平祐奈・千葉雄大・高杉真宙・池田エライザ・岡崎紗絵ら瑞々しいキャストが揃う。

今回iLIPでは本作に出演する大神和臣(おおがかずおみ)を演じる高杉真宙にインタビューを実施。
高杉は「仮面ライダー鎧武/ガイム」で注目を浴び、2017年も「PとJK(公開中)」「想影(5/14公開)」のほか、今後も様々な映画公開が控えている注目のネクストブレイク俳優。

高杉演じる大神はチャラく見えるものの、クラスで1位の成績を誇り、委員長も務める優等生。しかし運動が苦手でオンナ心に鈍いという残念な一面も。

ピュアで透明感のあるイメージの高杉だが、どのように大神と向き合ったのか。
また高杉から見た本作の魅力、現場での雰囲気などを聞いてみた。

最後にはチェキプレゼント企画もあるので、お見逃しなく!

インタビューに応えてくれた高杉真宙

-今回の映画は様々なメッセージがあると思うのですが、高杉さんが心に響いたポイントを教えてください。
「今もこれからも、全力で走りぬく」、という事かなと思います。

まず今回演じた大神と僕は共通点が無いと思っていたんです。
でも、実は似てる所があるかも…と感じたのが「突っ走って生きているところ」。
僕はどちらかというと明るくないし(笑)、みんなの中心である大神とは似てないと思っていたんです。
でも、映画のメッセージにもある『今を大切に生きる』というメッセージに触れて、大神を演じていて感じたんですが、僕自身も少し違うかもしれないけど、大神みたいに「今に対して全力で突っ走って」生きている感じがすると思ったんです。
そしてこの先も、そのまま全力で突っ走りながら生きて行っても良いのかも…と前向きな気持ちをもらう事ができました。
-今回大神という役とはどのように向き合われたのですか?
漫画の大神は”ピュアさ“”純粋無垢”という言葉が似合うと思うんですが、映画の大神は”明るい“”ひょうきん“が似合うキャラクター。
漫画と映画には違いがあって、映画を成立させるために少し変えなければいけない部分も出てきます。
映画の大神は映画においては登場人物たちを盛り上げる事ができるキャラクターの1人。
マンガの共通点である”愛すべきキャラクター”という軸はありながらも、今回はそうした立ち位置や空気感を作れるように意識しました。
-今回のキャストは同世代の方が多い現場です。現場の雰囲気はいかがでしたか?
イメージ通りだと思います(笑)
何ていうんですかね…みんながみんな、キラキラしていました。
わちゃわちゃしていて、ワイワイしていて…。
素敵な現場でした、すごく。
キャストの皆さんだけではなくて、スタッフの皆さんもキラキラしていて、関わっている方、全員が”ReLIFE“している感じだったんです。
-実際に学生時代に戻った感じはいかがでたか?
実際の学生時代は仕事と学校を両立させてもらえていたので、色々行事も出させてもらっていたのですがここまでキラキラした学生生活は送れていなかったので(笑)、演じながら羨ましいなと思っていました。
僕自身は大神と違って、そこまで積極的に行事とかには参加しないタイプだったので大神を通じて、僕自身もそうした学生生活を疑似体験することができて、ある意味「ReLIFE」していたのかもしれません(笑)

一番楽しかったのは修学旅行のシーン。
ロケで撮影を行ったんですが、空き時間に外で千葉(雄大)さん、(中川)大志君とお弁当を食べたりしていました。もちろん仕事として行っているんですが、皆さんも現場を楽しんでいたんじゃないかなと思います。
-もし、今18歳に戻れるとしたら何をしたいですか?
勉強です!
卒業してから2年しか経っていませんが、勉強ができなくなるととても大切さを感じます。
あと部活もやっていなかったので、色々やっていたいなと思っています。
部活じゃないとできないようなスポーツとか、やったことがないものとか。
楽器を演奏した事がないので、吹奏楽部とかも面白そうですね。
-映画を楽しみにしている方に一言お願いします。
すごくキラキラしている作品で、学生の方も大人の方も、観る方によって伝わるメッセージが変わると思います。
また青春時代にタイムスリップしてまさに”ReLIFE“できるような側面もありますし、色々な楽しみ方がある映画ですので、是非ご覧頂いて、たくさんの事を感じて頂けたらと思います

映画「ReLIFE リライフ」4/15 全国ロードショー
http://relife-movie.jp/

チェキプレゼント企画♪

サイン入りチェキを1名様にプレゼント!
以下応募概要をお読みいただき、奮ってご応募ください♪
応募方法は下記の2ステップ。締め切りは4月30日23時59分まで。
当選者の方々にはTwitterのダイレクトメッセージでご連絡しますので、お楽しみに!

<応募条件>
【1】iLIP Twitter(@iLIP_JP)をフォロー
※本記事をTwitterで拡散頂いた方は、当選確率が上がるかも!?
※既にフォローしているユーザーも対象
【2】プレゼント応募フォームにアクセスして、必要事項を入力して応募
https://goo.gl/forms/xFl0sKCKFv2evWod2

<応募期間>
締め切り:2017年4月30日23時59分
当選の発表は、Twitterのダイレクトメッセージをもって代えさせて頂きます。

<注意事項>
※応募はひとり1回のみ、複数応募は無効です。
※2017年4月30日23時59分の時点で応募条件を満たした方の中から抽選を行います。
※当選者の方々にはTwitterのダイレクトメッセージでご連絡いたします。
※Twitterが非公開アカウントの場合、抽選対象外となりますのでご注意ください。
iLIP_Staff

iLIPスタッフです。
俳優、アーティスト、アスリート、舞台、アイドル、アニメ…等など、今注目の「イケメン」に関するニュースやインタビュー、コラムをお届け!

登場いただく方が内に秘めてる「想い」や「情熱」、イメージとは違う「ギャップ」などそれぞれのフィールドで活躍される皆さんの魅力を様々な切り口でご紹介して、読者の皆様にお届けしていきます♡

▽ スタッフ紹介 ▽
・Sayu(30代)
推しメン:ユンホ(東方神起)、池松壮亮、荒木宏文、吉原シュート
ビール、深夜ラーメン、イケメンをこよなく愛するこじらせ30代(独身)
座右の銘:リア充?何それおいしいの?

・MiSoTaSo(20代)
推しメン:福士蒼汰、瀬戸利樹
休日はエステやマッサージに行って癒されてます♪

ピックアップ

アクセスランキング