5/10(水)~18(木)、舞台「昆虫戦士コンチュウジャー 〜ただの再演じゃ終わらない、そうだろみんな!?〜」の公演が東京・豊島区立舞台芸術交流センター(あうるすぽっと)にて公演される。

本作は2016年に劇団「犬と串」によって初演され好評を博した同作の再演。
初演時は馬場良馬・斉藤秀翼ら実際の‟戦隊ヒーロー“として活躍をした経験のある俳優、舞台を中心に活躍する伊勢大貴などイケメン俳優たちが出演。
「一貫してエッジの効いた攻めのコメディを追求し続けている」という同劇団のコンセプト通り、終始笑いっぱなし必至な“コメディ”だが、ストーリーの奥には『ヒーローだから正義』『悪者だから悪』という分かりやすい「正義」「悪」がなく、何が本当正しいのかを考えさせられるようなテーマも流れている。
しかし、決して重くなく、あくまで「テンポ良すぎな笑い」に全体が終始コーティングされており、観終わるころには何だかハッピーな気持ちになれる、そんな舞台だ。

関連リンク:初演時「昆虫戦士コンチュウジャー」舞台レビュー
https://ilip.jp/I0000535

今回の再演ではキャストが一部入れ替わり、コンチュウジャーのリーダーでもあり熱血漢の「カブトムシ」万里チョウジに、‟戦隊ヒーロー“として活躍した経験がある海老澤健次。
また若手で注目を浴びている本田礼生・尾関陸なども出演。
そして前作に引き続いて主役の中年「ヤゴ」時羽奏にモト冬樹、ナルシストな「アゲハチョウ」エッフェル・トーマスに斉藤秀翼、また敵役でもあり、意識高い系キーワードを連呼するカメレオン少佐に安川純平とお馴染みのメンバーも出演。

今回iLIPでは海老澤と斉藤にインタビューを実施。
本作の魅力や再演を行うにあたっての意気込みなどを聞いてきた。

またインタビューの一番最後には2ショットのサイン入りチェキもあるので、是非お見逃しなく!

インタビューに応えてくれた海老澤健次と斉藤秀翼

-前回のコンチュウジャーを改めて振り返って頂き、本作の好きな点は?
斉藤:一見ヒーローもので「正義と悪が戦う」というイメージを持たれるかもしれませんが、基本的にはドタバタながらちゃんと問いかけもあって、ある意味大人だからこそ見える気付きがある所でしょうか。

「正義と悪」が存在しながらも「どちらかが勝つ」「どちらかのみが残る」という選択肢だけではなく、共存していくという選択肢があったり、人間も成長しなきゃなと考えたり、常識とは違う角度を変えた見方に触れる事で考えるきっかけを得る事ができる作品だと思っているんです。

このお芝居が持つ「明るさでパッケージしたドタバタさ」と「問いかけ」は‟物事を伝える芸術“だなと感じましたし、エンタメにあるべきものって、こういう所だと思ったんです。
個人的にもこういった面白さの中に「実は…」という含みがあるエンタメはすごく好きですね。

海老澤: ‟戦隊あるある”が要所要所にあったり、テレビの戦隊ヒーロー番組もので「見た事がある!」というシーンや型も多いと思いますので、そうしたパロディ的な要素も楽しめる1つになると思います。
前作を拝見した時に感じたのは、笑いやコメディの要素が多いと思いきや、実は改めて考えさせられる所も多くて、たくさん笑ったからこそ最後に切なさを感じたり。特に冒頭はすごくコミカルなんですが、真実を描いた真面目な瞬間にお客さんがふっと物語に引き込まれてしまう瞬間もある。いろいろな感情をうまくコントロールされていた芝居という感じがしました。
-斉藤さんは前回を踏まえてどのように役柄をパワーアップさせようと考えていますか? 海老澤さんは今回の舞台でどのように演じて行こうと考えていますか?
斉藤:前回いっぱいいっぱいだった部分も、勝手が分かった分、今回はより周りを見て、考える余裕が出てきていると思っていますので、前回やりたかった事や、力が足りていなかった事を改めて振り返ってパワーアップさせていきたいと思っています。

海老澤:お芝居や演技のベースは前回の「カブトムシ」戦士ながら、僕自身が感じるものをディスカッションしながら、僕らしい「カブトムシ」戦士をお見せできればと思っています。
演じる人間によって感じる所や、動きや見せ方も変わってくると思いますので、ご覧になられている方には初演を観ているように、新鮮さを感じて楽しんで頂けたら嬉しいですね。
-今回の作品はどのあたりがパワーアップしそうだな…と皆さんから見て感じられますか?
斉藤:前回公演をした中で、キャスト・スタッフそれぞれ、感じた事がたくさんありました。
また先ほどお話をさせて頂いた通り、勝手も分かるし2回目という事もあって前回気を遣って踏み込めなかったような部分にも、踏み込んだりぶつかり合える環境が「はじめまして!」という皆さんよりも出来上がってる現場なので、関係ない話もたくさんしたり、プライベートでもコミュニケーションもより深く取りながら、そうした事を経て前回よりもさらにパワーアップして、作品の完成度を上げられたらと思っています。

海老澤:やっぱりカンパニーの空気感って作品に跳ね返ってくると思うんです。初めて観た時にもそれを強く感じて、「よりよいものを作りたい!」とみんながアツい想いを持っている作品だと感じたんです。
今回の再演では、さらにそうしたところに新しい魅力を加えてより素敵な作品にできるように頑張りたいと思っています。
-お稽古含め、舞台を元気に乗り切るための元気の秘訣を教えてください。
海老澤:僕はアイスココアです!ココアがすごく大好きで、飲み過ぎてココアの粉をふいちゃうんじゃ…と思うくらい大好きです(笑)お稽古が終わった後とかに甘いものが欲しくなるので、ココアをよく飲んでいます。

斉藤:僕は予定を入れないで、その日の気分で過ごす事です。予定を決めてしまうよりも、気分によっては家でのんびりしたり、誰かと遊びに行ったり、飲みに行ったり。
気ままに過ごす事がストレス解消になっています。
-最後に公演を楽しみにされている方に一言お願いします。
海老澤:一見ヒーローもののお話に思えるかもしれませんが、楽しみながら色々な事を得られる作品だと思います。まずは観に来ていただいて、たくさんの方に笑顔になって頂けたらと思っています。

斉藤:前作をご覧になられた方は、何が変わるかを楽しみに。新しくご覧になる方は入口は戦隊ものというテイストですが、様々な角度のテーマがあったり、生きていく中で迷う事とかもある中で、そこをうまく乗り越えていく為のヒントや気付きが得られたりすると思います。
でも全体的には笑って、泣けて、フラっと見に来ても楽しめる、楽しい時間をお約束します!

公演概要

脚本・演出:モラル(劇団犬と串)
音楽:平牧仁

【出演】
モト冬樹 海老澤健次 斉藤秀翼 清水一希 須藤茉麻/板倉武志(犬と串) 満間昂平(犬と串) 藤尾勘太郎(犬と串) 萩原達郎(犬と串) 堀雄貴(犬と串) 綾乃彩 工藤さや(カムヰヤッセン)/本田礼生/尾関陸 安川純平 角島美緒 奥田努(Studio Life)他

【会場】
あうるすぽっと

【公演日程】
2017年5月10日(水)〜18日(木)全12公演
5/10(水)19時
5/11(木)19時★
5/12(金)19時★
5/13(土)13時/18時
5/14(日)13時/18時
5/15(月)19時★
5/16(火)19時★
5/17(水)14時/19時
5/18(木)14時

★5/11(木)19:00 アフタートーク
【登壇者】モト冬樹、斉藤秀翼、須藤茉麻、本田礼生、角島美緒、板倉武志、堀雄貴、音楽・平牧仁

★5/12(金)19:00 アフタートーク
【登壇者】海老澤健次、清水一希、奥田努、尾関陸、安川純平、満間昂平、音楽・平牧仁

★5/15(月)19:00 「(東)池袋で我輩とハイタッチ!」会
<爬虫類帝国&過去の時羽奏>
本田礼生、奥田努、尾関陸、安川純平、角島美緒、堀雄貴

★5/16(火)19:00 「(東)池袋で僕と握手!」会
<コンチュウジャー>
モト冬樹、海老澤健次、斉藤秀翼、清水一希、須藤茉麻

※アフターイベントの参加者は予告なく変更となる可能性がございます。予めご了承ください。
※参加には当日回の公演チケットが必要となります。

【チケット料金】
ヒーローシート:10,000円(税込)前方席&特典付き!
通常:6,500円(税込)
サナギシート:4,300円(税込)18歳以下割引

【チケット発売】
http://w.pia.jp/t/konchuger/ (PC/携帯共通)
セブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ店舗でも直接販売
発売初日特電:0570-02-9501

<企画・主催>
メディアミックス・ジャパン

公演に関するお問合せ:メディアミックス・ジャパン 03-6804-5456(平日12時~18時)
公式ブログ: http://konchuger.exblog.jp/

チェキプレゼント企画

サイン入りチェキを1名様にプレゼント!
以下応募概要をお読みいただき、奮ってご応募ください♪
応募方法は下記の 2 ステップ。締め切りは 5月18日 23 時 59 分まで。
当選者の方々には Twitter のダイレクトメッセージでご連絡しますので、お楽しみに!

<応募条件>
【1】iLIP Twitter(@iLIP_JP)をフォロー
※本記事を Twitter で拡散頂いた方は、当選確率が上がるかも!?
※既にフォローしているユーザーも対象
【2】プレゼント応募フォームにアクセスして、必要事項を入力して応募
https://goo.gl/forms/61gj2rmTmNWPebij1

<応募期間>
締め切り:2017 年 5月18日23 時 59 分
当選の発表は、Twitter のダイレクトメッセージをもって代えさせて頂きます。
<注意事項>
※応募はひとり 1 回のみ、複数応募は無効です。
※2017 年5月18日23 時 59 分の時点で応募条件を満たした方の中から抽選を行います。
※当選者の方々には Twitter のダイレクトメッセージでご連絡いたします。
※Twitter が非公開アカウントの場合、抽選対象外となりますのでご注意ください。
iLIP_Staff

iLIPスタッフです。
俳優、アーティスト、アスリート、舞台、アイドル、アニメ…等など、今注目の「イケメン」に関するニュースやインタビュー、コラムをお届け!

登場いただく方が内に秘めてる「想い」や「情熱」、イメージとは違う「ギャップ」などそれぞれのフィールドで活躍される皆さんの魅力を様々な切り口でご紹介して、読者の皆様にお届けしていきます♡

▽ スタッフ紹介 ▽
・Sayu(30代)
推しメン:ユンホ(東方神起)、池松壮亮、荒木宏文、吉原シュート
ビール、深夜ラーメン、焼き鳥、イケメンをこよなく愛するこじらせ30代(独身)
座右の銘:リア充?何それおいしいの?

・MiSoTaSo(20代)
推しメン:福士蒼汰、瀬戸利樹
休日はエステやマッサージに行って癒されてます♪

ピックアップ

アクセスランキング