LINE株式会社が運営するライブ動画サービス「LINE LIVE(ラインライブ)」において、テレビ東京の新番組「〇〇と新どうが」と連動した、表現者×気鋭のクリエイターによる新たなスマホ型動画として『超特急と新どうが created by 眞鍋海⾥』が完成した。
「○○と新どうが」プロジェクト第3弾の被写体となったのは、⼈気上昇中のメインダンサー&バックボーカルグループ「超特急」。クリエイターは、世界中で1,000万回以上再⽣された「雪道コワイ」などの“バズコンテンツ動画”を⼿掛けてきた、コンテンツ/インタラクティブプランナーの眞鍋海⾥⽒が務めた。
今回の動画は、オリコンウィークリーチャート1位を獲得した超特急の5周年記念シングル「超ネバギバDANCE」のカップリング曲「gr8est journey」の公式ミュージックビデオとして制作。

「ファンが満⾜できることは何か?」を考えた眞鍋は、それぞれの”推しメン”をたっぷりと⾒られるように、メンバー個別のミュージックビデオを計7本撮影することを提案。

さらに、この7本のビデオをスマートフォンを並べて再⽣すると、1つの作品として“連結”する仕掛けを盛り込んだ。
宿題として「変顔」を考えてくるよう指⽰されたメンバーは、全画⾯に顔アップで写るカットでの演出とあって、撮影当⽇はそれぞれが全⼒の変顔を披露。このほかにも、各々のオリジナルダンスを収録するなど、メンバーの個性をたっぷり引き出す演出がちりばめられている。

「今までの僕たちのミュージックビデオに無かった形」「“連結”させるというのも超特急にしかできない事」とメンバーも語る動画は、12時間の撮影を経て無事完成。
メンバー個別の動画(7本)は現在公開中。

また、7本の動画を同時に再⽣して連結させる“種明かし動画”を、今夜9時に公開する。
全動画連結の種明かし動画
https://live.line.me/channels/21/upcoming/2999063
【地上波テレビ放送について】

関連するキーワード

iLIP_Staff

iLIPスタッフです。
俳優、アーティスト、アスリート、舞台、アイドル、アニメ…等など、今注目の「イケメン」に関するニュースやインタビュー、コラムをお届け!

登場いただく方が内に秘めてる「想い」や「情熱」、イメージとは違う「ギャップ」などそれぞれのフィールドで活躍される皆さんの魅力を様々な切り口でご紹介して、読者の皆様にお届けしていきます♡

▽ スタッフ紹介 ▽
・Sayu(30代)
推しメン:ユンホ(東方神起)、池松壮亮、荒木宏文、吉原シュート
ビール、深夜ラーメン、イケメンをこよなく愛するこじらせ30代(独身)
座右の銘:リア充?何それおいしいの?

・MiSoTaSo(20代)
推しメン:福士蒼汰、瀬戸利樹
休日はエステやマッサージに行って癒されてます♪

ピックアップ

アクセスランキング