5/17に発売されるSECRET GUYZの7thシングル「悩めるヒーロー」。
この楽曲はTBS系全国28局ネット「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察」エンディング主題歌としてタイアップされている楽曲だ。

SECRET GUYZ『悩めるヒーロー』MV - YouTube

出典:YouTube

「歌詞も内容も今の僕達と重なる、等身大の曲」と語るが、悩みがあり、人間くさく、でも前を向いて突き進むカッコいいヒーローを表しているが、様々な言葉遊びや、日々を過ごす上で前向きになれるような歌詞も多く散りばめられている。

そして公開されたMVも歌舞伎を思わせる和のテイストの中、ダンスを始め様々な見所があり、YouTubeに公開された動画には海外のユーザーからもコメントが付いている。

SECRET GUYZは超特急やDISH//などEBiDANが所属するスターダスト・プロモーションのレインボーアイドルとして活動している。
日本初FtM(元女性)ユニットで、全員が「オネエ」の逆転バージョン、女性から男性の『オニイ』というトランスジェンダーグループで、LGBTの理解をもっと世間に広めるべく“新時代アイドル”として活動をしている。なおキャッチについているレインボー(虹)はLGBTのイメージカラーでもあるそうだ。

今回ILIPではSECRET GUYZにインタビューを実施。
ライブを含め、その場にいる誰もがとにかくハッピーでポジティブになれる空間を作るSECRET GUYZ。
今回の楽曲も、前を向けるきっかけが多く含まれる楽曲となっているが、そんな彼らがこの曲に対して込めた想いなどを聞いてきた。

また、わきゃわきゃしたやり取りで見るものをほっこりさせる彼ら。
メンバー同士の自己紹介も含め、そのあたりの魅力もお伝えしていきたい。

記事の一番最後にはサイン入りチェキプレゼントもあるので、お見逃しなく♪

インタビューに応えてくれたSECRET GUYZ

「人は合わせ鏡」「答えは十人十色」楽曲に込めた彼らの想いとは。

-新曲「悩めるヒーロー」のおすすめポイントを教えてください。
タイキ:まず歌舞伎をモチーフにしたラップを取り入れているのですが、歌詞の中に言葉遊びがちりばめられていたり、メンバーの自己紹介もあるので、聴きながら僕たちの事を知ってもらえたらと思っています。

諭吉:「心は合わせ鏡で、君の悩みは僕にもあるから」という歌詞がお気に入りです。
タイトルの通り「悩めるヒーロー」ということで、僕らにも悩むことはあるし、誰しも悩むことってあると思うんです。

それと、やっぱり人の気持ちって言葉にしないと分からないし、だから相手とうまく行かない事も出てくる。でも実は、相手は自分の“合わせ鏡”なんだなって思うんです。自分がマイナスな事を考えていると、相手もそうなってしまう。

だからうまく行かないときも、相手は合わせ鏡、と思うと“また頑張ろう”って思えたり、いつもそう思いながら常に人と接して行きたいと思っているんです。
この曲を通じて、聴いてくださる方にも、そうした前向きさを感じっ取って頂けたら嬉しいですね。

シュート: 僕は「正論は正解じゃなくて」という歌詞の部分が好きです。
十人十色のいろいろな意見があると思うのですが、正論というのは「みんなが言っているこれ!」というのが正しいのではなく、正解の形って色々あると思うんです。
だからこそ、ここの歌詞は、自分自身にもそうだし「みんなにも届け!」と想いを込めながら歌っています。

あともう1つは「ハート」が濁ると「ハード」に当たる」という所。
諭吉がさっき言った通り、自分次第ですごく周りの環境も変えてしまうっていうことを覚えましたし『初心忘れるべからず』みたいなことをもう一回やろうって思い出させてくれる歌詞で好きなんですよね。

子どもからお年寄り、外国人まで!幅広い人から注目されるパフォーマンス

-今まさに様々な場所で行われているリリースイベント。通りすがりの方も皆さんのパフォーマンスに触れられる機会ですが、実際に披露されて反応はいかがですか?
諭吉:ファンの皆さんはもちろんノリノリで聞いてくださるのですが、僕らを初めて見る方も足を止めてくださるので、僕たち自身も手ごたえを感じていて、自信を持てる1曲に仕上がっていると思っています。

タイキ:あと、お子さんたちはすぐに分かるようなゲーム音のような音も沢山取り入れているので、小さいお子さんも聞いてくれるし、和の音も入っているのでご年配の方も足を止めてくださいますね。
幅広い方に楽しんで頂けているのかなと感じています。

シュート:今回の着物のような衣装の事もあってか、海外の方も足を止めてくださる事もあります。色々な方に反応をして頂けるのは、本当に嬉しいですね。
-リリースイベントは東京以外の所でも、そして4/30から東名阪のファンミーティングツアーもはじまっていますね。
諭吉:普段、ファンであるIKENIE(ファンの呼称)の所に僕たちから行けないことが多いので、今回色々な所でリリースイベントや東名阪でライブができることになって本当に嬉しかったです。

シュート:今回のファンミーティングツアーに関しては、「原点回帰」がテーマ。僕らの足跡も観れるので途中からファンになった方々も、デビュー当時からしっている方々も、新しいSECRET GUYZを楽しんでもらえるのではないかなと思います。
-リリースイベントやライブなど多忙な中での“やる気”の素は何ですか?
諭吉:僕たちのモチベーションの素は、やっぱりファンの皆さんなんですよね。

シュート:ファンの方や楽しみにしてくださる方がいるからこそ、常にテンションはあがりっぱなしで行きたいと思えますし、日々自然と上がって行きますね。

タイキ:僕もお客様の前に行くとモチベーションは、上がりっぱなしです!
楽しませたい、僕自身も楽しみたいっていう思いが強ければ強いほど、皆さんと一体になれると思うんです。ですから僕らからのパワーは常に止めずに、全力でいきたいなと思ってます。

諭吉:やっぱり僕らのパワーを注げば注ぐほど、返ってくるものもとても大きいので、僕らもそこは最大限、パワーを放ち続けたいと思っています!

メンバーそれぞれの魅力を、メンバーが紹介!見えてきた意外な姿も?

-SNSやブログでとてもほっこりした仲良しさを見せているSECRET GUYZの皆さん。そのチームワークの秘訣は?
諭吉: 僕ら楽屋うるさくてとにかくたわいもない話をずっとしていますね。
でも「もうちょっと静かにして!」って注意されてしまう事も(笑)

タイキ:なんか兄弟みたいだもんね!

諭吉:そうだね~。でも、色々話していても、お互いに根ほり葉ほりは深く聞かない所もありますね。

シュート:お互いに主張することは、言い合うけどそれはあるかもね。

タイキ:いい距離感が一番大事だなって思います!
-メンバーそれぞれのキャラクターを教えてください!
シュート:諭吉は、一言で言うと…母です!僕のことも色々心配してくれるんですよね。なんかあったら言ってね!とか、ごはんちゃんと食べてる?とか。
タイキはやんちゃだからもちろん心配になるんですけど。

タイキ:あと1番しっかりしているように見えて、1番おっちょこちょいなところもある!(笑)
でも1番太い幹でチームを支えてくれてるし、すごく情に熱いんです。

諭吉:じゃあ次はシュート様。シュートはすごく『構ってさん』!(笑)
一見ものすごくクールで、入りづらいと思うんですけど。気がついたらちゃんと側にいてくれる人なんだなと思います。そして何をやっている時も男前で、自然体にできちゃう(笑)
それと、お願い事をまず断らない。なんでもいいよってやってくれます。でも…ご飯の誘いは断る!(笑)

タイキ:あと新しいものが大好き、そして冷めるのも早い(笑)!
「これやってみなよ~タイキ!」ってゲームを勧められて、やってみて、次にその話をするともう飽きてるんです(笑)
でも、やっぱりSECRET GUYZの一番木になってくれているので、すごく尊敬をしてるんです。
iLIP_Staff

iLIPスタッフです。
俳優、アーティスト、アスリート、舞台、アイドル、アニメ…等など、今注目の「イケメン」に関するニュースやインタビュー、コラムをお届け!

登場いただく方が内に秘めてる「想い」や「情熱」、イメージとは違う「ギャップ」などそれぞれのフィールドで活躍される皆さんの魅力を様々な切り口でご紹介して、読者の皆様にお届けしていきます♡

▽ スタッフ紹介 ▽
・Sayu(30代)
推しメン:ユンホ(東方神起)、池松壮亮、荒木宏文、吉原シュート
ビール、深夜ラーメン、焼き鳥、イケメンをこよなく愛するこじらせ30代(独身)
座右の銘:リア充?何それおいしいの?

・MiSoTaSo(20代)
推しメン:福士蒼汰、瀬戸利樹
休日はエステやマッサージに行って癒されてます♪

ピックアップ

アクセスランキング