ソフトバンク株式会社は、新キャストとして俳優の古田新太、竹内涼真、杉咲花を迎え、 “ソフトバンク”の新テレビCM 『ケータリング』篇、『リビング訪問』篇、『台本読み合わせ』篇(各15秒・30秒)を、2017年9月22日(金)から順次全国で放映開始する。
上戸彩、樋口可南子がスタンバイした白戸家のセットで、撮影スタッフ・関係者一同による「白戸家10年間お疲れ様でした」のサプライズセレモニーが始まるという、衝撃の場面からスタートした「新しい家族割」のテレビCMシリーズ。
その続篇となる今回は、新キャストの古田新太、竹内涼真、杉咲花が登場する。白戸家が撮影しているリビングのセットや食事中のケータリングスペースに突然現れ、意味深な言動を繰り返す。
撮影現場で、竹内・杉咲との共演シーンでおおらかに振舞い2人をしっかりサポートする古田。独特の存在感を放ち現場のムードを盛り上げていた。休憩中には、竹内とテーブルを囲んだ上戸と樋口が、家族の仲が良いという竹内に「お父様とはどこへ飲みに行くの?」「お休みの日は何してるの?」などと訊ねて、家族トークに花を咲かせる場面もあり、新キャストを温かく迎え入れた。
今回の出演について竹内は「中学2年生の時から、毎日テレビとかで見ていた白戸家の世界に、いきなり自分が飛び込んで、ちょっと不思議な感覚ですが、ソフトバンクさんはホントにどういうつもりなんでしょうか。」と喜びを伝えた。
(※『リビング訪問』篇は 9 月 22 日(金) から、『ケータリング』篇と『台本読み合わせ』篇は 9 月 26 日(火)から放映開始)

関連するキーワード

iLIP_Staff

iLIPスタッフです。
俳優、アーティスト、アスリート、舞台、アイドル、アニメ…等など、今注目の「イケメン」に関するニュースやインタビュー、コラムをお届け!

登場いただく方が内に秘めてる「想い」や「情熱」、イメージとは違う「ギャップ」などそれぞれのフィールドで活躍される皆さんの魅力を様々な切り口でご紹介して、読者の皆様にお届けしていきます♡

▽ スタッフ紹介 ▽
・Sayu(30代)
推しメン:ユンホ(東方神起)、池松壮亮、荒木宏文、吉原シュート
ビール、深夜ラーメン、焼き鳥、イケメンをこよなく愛するこじらせ30代(独身)
座右の銘:リア充?何それおいしいの?

・MiSoTaSo(20代)
推しメン:福士蒼汰、瀬戸利樹
休日はエステやマッサージに行って癒されてます♪

ピックアップ

アクセスランキング