10日、都内にて映画『恋と嘘』の公開直前ウェディングイベントが行われ、森川葵、北村匠海、佐藤寛太が登壇した。
本作は、マンガアプリ「マンガボックス」で連載の大人気マンガ「恋と嘘」を、原作とつながりを持つアナザーストーリーとして待望の実写映画化。結婚相手を政府が選ぶ恋愛禁止の世界を舞台に、16歳の女子高生が心優しい“最高”の幼なじみと“最良”の政府通知相手の間で揺れ動く、三角関係ラブストーリー。
自由恋愛が許されない世界に生きるヒロイン・仁坂葵を森川葵、葵に密かな恋心を抱く幼なじみ・司馬優翔を北村匠海、司馬のライバルとなる葵の政府通知相手・高千穂蒼佑を佐藤寛太が演じる。

この日は、公開直前ウェディングイベントとして、森川がウェディングドレス姿、北村と佐藤がタキシード姿でバージンロードを歩いて登場。
冒頭の挨拶で、北村は「こんな素敵な場所で、まさかタキシードを着てこの場に立っているのが不思議でしかたない」、佐藤は「なかなか普段から着れるものではないので、衣装合わせのときからすごくテンションが上がっていました」と、それぞれにタキシードの衣装を着た感想を語った。
結婚相手の譲れない条件について聞かれた森川は、「自分がおいしいと感じるものを、一緒においしいって分かち合える人」と答え、ハマっている食べ物は「グミ」と即答。
「ちょっと理解できない…」と困惑する北村と、「グミ好きですよ」と笑顔を見せる佐藤。まさかの条件で笑いを誘いつつも、森川は「やっぱり自分のことを愛してくれる人がいい」と付け足していた。

また、同じ質問に対して、北村の「お芝居が好きで、一緒に映画を見て楽しめる人。コアな映画が好きなので、終わった後に議論ができる人がいいです」との回答に、「ダメだ~」と嘆く森川。一方で「俺できるよ」と応えた佐藤に、「結婚する?」と北村と佐藤が目を合わせる一幕も。
続いて佐藤は、「笑ってくれる人」が条件と回答すると、「この2人はずっと寛太の話で笑ってたよ」と北村。これに重ねて「じゃあ3人で結婚する?」と佐藤が提案するなど、息の合ったトークを見せた。
続いては、北村と佐藤から森川への公開プロポーズ。北村は、公園のベンチという劇中のシーンを彷彿とさせるシチュエーションを指定。会場の椅子をベンチに見立てて座り、「俺のすべてをかけて葵を幸せにするから、結婚してください」とプロポーズ。会場からは歓声が上がるも、あまりにスムーズなプロポーズに「慣れてるな」と佐藤から冷静なツッコミ。
森川は「ズキューンでした。初めは目を合わせてくれなかったけど、『俺のすべてをかけて葵を幸せにするから』っていうところだけ、ちゃんと目を合わせて言ってくれたんですよ!」と笑顔で感想を述べた。

続く佐藤は、同じシチュエーションを指定し、「今日、映画楽しかったね。あのさ…一生大事にするので、結婚してください」と、前振りのない突然のプロポーズ。
これには「映画楽しかったね、からのジェットスターが…」と北村からのツッコミが入り、佐藤は「パニクっちゃって、普通の感じで告白したいなと思ったんだけど、思いつかなかった」と照れつつ笑顔を見せた。
2人の公開プロポーズを終え、どちらを選ぶかと選択を迫られた森川は、「選べません」と回答。佐藤については「普段喋っていてめちゃくちゃ楽しいし、一緒にいて楽しいけど、ああいう時に決めてくれる男らしさがない」とキッパリ。
一方の北村については「普段はケンカしがちだけど、ああいうところでしっかり決めてきてくれる」と言い、「いいところが2人ともにあるから…」と選べない理由を語った。

最後には、結婚式らしく階段上に立った森川から来場者に向かってのブーケトスが行われ、ウェディングイベントは終了となった。

映画『恋と嘘』10月14日(土)公開
http://koiuso.jp/

関連するキーワード

iLIP_Staff

iLIPスタッフです。
俳優、アーティスト、アスリート、舞台、アイドル、アニメ…等など、今注目の「イケメン」に関するニュースやインタビュー、コラムをお届け!

登場いただく方が内に秘めてる「想い」や「情熱」、イメージとは違う「ギャップ」などそれぞれのフィールドで活躍される皆さんの魅力を様々な切り口でご紹介して、読者の皆様にお届けしていきます♡

▽ スタッフ紹介 ▽
・Sayu(30代)
推しメン:ユンホ(東方神起)、池松壮亮、荒木宏文、吉原シュート
ビール、深夜ラーメン、焼き鳥、イケメンをこよなく愛するこじらせ30代(独身)
座右の銘:リア充?何それおいしいの?

・MiSoTaSo(20代)
推しメン:福士蒼汰、瀬戸利樹
休日はエステやマッサージに行って癒されてます♪

ピックアップ

アクセスランキング