11日、都内にて映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』
初日舞台挨拶が行われ、AKIRA、青柳翔、TAKAHIRO、黒木啓司、鈴木伸之、町田啓太、佐野玲於、岩城滉一、加藤雅也らが登壇した。
本作は、男たちの闘いと熱い友情を描き、テレビドラマ、配信、コミック、SNS、オリジナルアルバム、ドームツアー、映画と、数多くのメディアやエンタテインメントを巻き込み展開するプロジェクト「HiGH&LOW」の第4弾の映画、そして完結編となる最新作。
8月19日(土)に公開された映画第3弾「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」は、
週末興行ランキング第1位を獲得し、シリーズ3作品の累計興行収入は45億円、累計入場者数は350万人を突破する人気シリーズとなっている。

最終章の公開初日を迎えての心境と思い出に残っているシーンについて触れられると、加藤が「僕はがんちゃん(岩田剛典)との対決のシーンが印象的。劇中ではがんちゃんを何回も殴ってるように見えますが1ミリもあたってません! (笑)」と撮影秘話を明かした。

またRUDE BOYSとして窪田正孝と同じチームに所属する佐野は「スモーキー(窪田正孝)が『みんなを頼む』というシーンに家族を想う気持ちや皆への愛などすべてが集約されていて、ぐっときました。」と本作を通じて血の繋がらない‟家族”として共に歩んできた想い入れが伺えるようなコメントを聞かせてくれた。

また2017年も残りわずかという事で、プライベートでも仕事でも、最後に挑戦してみたいミッションを聞かれると、TAKAHIRO・青柳・AKIRA共に答えたのは「バイク」について。
作中でも登場人物たちが乗りこなし、度々舞台挨拶でも話題となるバイクを挙げるメンバーが多かった。

また、完成披露試写会第1回目/第2回目の際に登場したHiGH&LOW特製ダルマに、公開に際しダルマへの最後のミッションとして、キャスト代表でTAKAHIROに、ダルマのお腹に「大ヒット」の文字を書くイベントも行われた。
このダルマは全国の各劇場でも飾られる可能性があるとの事だ。
最後にAKIRAは「3年間みなさんに育ててもらったこのプロジェクトもついに最終章。『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』はこれまでのシリーズの歴史がつまっている作品に仕上がりました。日本映画界でも新しい作品になっているので、男女問わず幅広い年代の方に楽しんでもらいたいです。」とコメントを寄せた。

映画「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」公開中
high-low.jp

関連するキーワード

iLIP_Staff

iLIPスタッフです。
俳優、アーティスト、アスリート、舞台、アイドル、アニメ…等など、今注目の「イケメン」に関するニュースやインタビュー、コラムをお届け!

登場いただく方が内に秘めてる「想い」や「情熱」、イメージとは違う「ギャップ」などそれぞれのフィールドで活躍される皆さんの魅力を様々な切り口でご紹介して、読者の皆様にお届けしていきます♡

▽ スタッフ紹介 ▽
・Sayu(30代)
推しメン:ユンホ(東方神起)、池松壮亮、荒木宏文、吉原シュート
ビール、深夜ラーメン、焼き鳥、イケメンをこよなく愛するこじらせ30代(独身)
座右の銘:リア充?何それおいしいの?

・MiSoTaSo(20代)
推しメン:福士蒼汰、瀬戸利樹
休日はエステやマッサージに行って癒されてます♪

ピックアップ

アクセスランキング