10月30日(月)より配信されているdTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」の出演者による‟同窓会”LINE LIVEが実施され、中村ゆりか、杉野遥亮、松尾太陽、甲斐翔真が登場した。
現在は第3話まで配信中の本作、回を追うごとにSNSを中心にドラマに対するクチコミが増加。

デジタル上での「視聴者の“熱”」をポイント化した、ザテレビジョン独自の新指標「視聴熱」のランキングでは、デイリー(11/2)で第4位(5位「陸王」)、ウィークリーで第9位にランクインするなど、地上波放送のドラマを凌駕する勢いで盛り上がりを見せ始めている。
LIVEは、中村ゆりか、松尾太陽2人の挨拶からスタート。
明日(11/14)にハタチの誕生日を迎える甲斐翔真の誕生日のお祝いをサプライズで企画。中村から「甲斐くんは気づいていないみたいです」と状況を説明。松尾は「二十歳といえばお酒ですけど、僕はお酒弱いんです。でもどうしても二十歳の誕生日はワイン飲みたいっていうのがあって、酔っちゃって駅前でうなだれてました(笑)」とハタチのエピソードを語りながらクラッカーやケーキの準備を進める。「それではもう来るみたいです。みなさん準備はいいですか~?」との中村の呼びかけが終わると、甲斐翔真、杉野遥亮が登場。中村、杉野、松尾初め、視聴者からもたくさんの「おめでとー!」という祝福の言葉が届きクラッカーが鳴り響くと、甲斐は「え?もうLIVE始まってるの!?そーゆうこと!?すごい今動揺してる(笑)リハーサルとかやるのかとおもった」とあきらかに動揺しながら立ち位置へ。杉野から二十歳の意気込みを聞かれた甲斐は「19歳でやり残したことは特にないです。みんなでお酒のみいこうよ!!」と場になじもうとするが、「俺は結構騙されないほうなんだけど、これは騙された!みんな知ってたの?マネージャーも?」と依然として動揺した様子。コメントも「おめでとう」「ケーキ美味しそう」とたくさんの祝福の言葉が届いた。

甲斐へのサプライズ後、それぞれの自己紹介後には、“けだもの男子”に胸キュン=けだキュンをテーマにドラマに関するトークを展開。「みんな今日は3話が配信されたけど、見てくれたかな?」と中村が聞くと「みたよ」「けだキュンした!」とたくさんのコメントが届く。杉野が「それぞれ3話までを通して、おススメの“けだキュン”シーンある?みんなもそれけだキュン!って思ったら“けだキュン”ってコメントちょうだいねー!」と呼びかけコメントを募集。その間、「杉野くん髪色が変わった」と中村が杉野の変化に触れるなど、久々の再会に喜ぶメンバー。「千隼が久実にパーカーをかぶせるシーン好き!」と甲斐が言うと、「あのシーンのときはパーカーをきていたけどすごく暑かった」と松尾。中村は「竜生がカンナちゃんを守るシーンが好き!」。杉野は「久実と豹が1話でキスするシーンが好きかな。あのキスシーンは撮影1日目だったんです。いきなりのキスシーンでした」と明かすと松尾からも「突然のキスすぎて、すごく“けだもの男子”だなーって思った」というコメントに「この顎の角度がいいよね」と甲斐も盛り上がる。コメントで「くまのコスプレの人形は大変だった?」との質問に杉野が「大変だった!視界が狭くて(笑)教室の扉にぶつかったりした」とエピソードを明かした。中村はメイドのコスプレをしたが「初めてコスプレしました。ハロウィンのときもいつもしたいと思うけど、結構勇気がいるから。」と話した。
また、20日(月)に配信される第4話の場面写真も特別に公開され、これに対し「4話はやばいよね!」と甲斐が興奮気味に話すと松尾から「完成した映像を見て、スタッフさんもみんなでこれはいい!って盛り上がった」とコメント。千隼が久実にキスしそうなシーンについて「これ超特急のみんなも見てくれてるのかな」と杉野が聞くと「どうなんだろう!?後でラインでもいいから教えて(笑)」とメンバーへ語りかける。「僕は一応(超特急の)8号目ってことにしてるんで(笑)」と杉野が超特急への好意をあらわす。杉野からの提案でその場で4話のラストのシーンを鑑賞することに。「うわ~これはやばいね!!」「このシーンすごく好き!!」と盛り上がり「これはみんなにも共感してほしい!」と甲斐が言うと「気になる~」との視聴者からのコメントが殺到。「1話もYouTubeで80万回も再生されて、本当にありがたいです!」と杉野。松尾からは「1話を見て、2話3話も続きを是非見てくれたら嬉しいです」。

その後、4人は撮影中にキャスト陣の中で流行っていたというワールドウルフゲームをすることに。全員が与えられた単語について会話をし、一人だけ異なった単語が与えられているのでその人を見抜くというルールを杉野が説明。1度目は中村、杉野、松尾は「ワイシャツのそでをまくる」甲斐は「上履きのかかとを踏む人」というお題で、今回の主役である甲斐が満場一致で指名され敗北。「え?これもサプライズ?」と動揺をまだ引きずっている様子の甲斐だったが、罰ゲームとして、杉野演じた豹の劇中のセリフをいうことに。「召し上がっていきますか?可愛い泥棒さん」とカメラに向かってものまねをすると顔が真っ赤に。
2度目は、中村、松尾、甲斐が「松本人志」、杉野が「岡村隆史」がお題で、会話後、仲間はずれと思う人を指差すと甲斐2、杉野2で割れた。杉野と甲斐の負けとなり、じゃんけんをして負けたほうが罰ゲームをすることに。これに負けた杉野がコメントで募集した罰ゲームとして、カメラに向かってウインクをして「愛してる」と言うことに。杉野が恥ずかしがりながらこれをするとコメントが殺到。その勢いままに「太陽のもほしいんじゃない?」と杉野がふると、松尾がカメラ目線で「好きやで。」とささやき、ウインクをして自分の人差し指にキスをする仕草をするとさらにコメントが大盛り上がり。「誰が一番良かった?」と中村に甲斐が聞くと「みなさんから来るコメントに集中してました」と言いみんなにつっこまれるなど、仲の良さが伝わり大盛り上がりを見せた。

最後に、中村から「ちなみに、来週の20日からこの花けだとSNOWのコラボが始まります!実際にみんなもダウンロードできるようになるので、みんなもSNOWで撮って花けだをひろめてね!」と発表すると、杉野は「注目の第4話は、来週11月20日(月)です! 月曜日になった瞬間から見れますよ~」中村は「まだ観たことない方も、第一話はYouTubeで無料公開されていますので、ぜひご覧ください!以上、「花にけだもの」でした!」と最後の挨拶をし、今後のドラマへの期待が高まる中、全員で”けだピ”ポーズをしてイベントは終了した。
共同製作ドラマ『花にけだもの』
10月30日(月)よりdTV/FODで同時配信中 ※毎週月曜日更新

dTV:http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0004072
FOD:http://fod.fujitv.co.jp/

Instagram:@hanakeda_dtvfod
Twitter:@hanakeda_dtvfod  
iLIP_Staff

iLIPスタッフです。
俳優、アーティスト、アスリート、舞台、アイドル、アニメ…等など、今注目の「イケメン」に関するニュースやインタビュー、コラムをお届け!

登場いただく方が内に秘めてる「想い」や「情熱」、イメージとは違う「ギャップ」などそれぞれのフィールドで活躍される皆さんの魅力を様々な切り口でご紹介して、読者の皆様にお届けしていきます♡

▽ スタッフ紹介 ▽
・Sayu(30代)
推しメン:ユンホ(東方神起)、池松壮亮、荒木宏文、吉原シュート
ビール、深夜ラーメン、焼き鳥、イケメンをこよなく愛するこじらせ30代(独身)
座右の銘:リア充?何それおいしいの?

・MiSoTaSo(20代)
推しメン:福士蒼汰、瀬戸利樹
休日はエステやマッサージに行って癒されてます♪

ピックアップ

アクセスランキング