ダンスボーカルユニット『M!LK』が11/22に1stアルバム『王様の牛乳』を発売した。
デビューから3年、当初はかわいらしい曲が多かった彼らだが、デビュー2周年を迎えたころから、成長をするに従い、かわいいだけではない様々な魅力を見せ始めた。

フォーメーションダンスを見せる楽曲、切なさや大人っぽさを表現する楽曲、ハードな音楽とダンスでこれまでのM!LKとは全く異なるBLACK M!LKというユニット―。

あどけなさやまっすぐさを残しながらも、大人っぽさやカッコ良さなど、様々な魅力を重ねながら、個々の意識・実力も含めて成長を続ける5人。

「新しい一面がやっと出てきて、今だからこそ歌える歌もある。このタイミングだから出せたアルバム」と自信を持って語る。

これまでとこれからが詰まった集大成の1枚として、想い出のアルバムをめくるように彼らの成長を実感できる本作。
しかし、彼らが見据えているのは、これまでの軌跡を見せつつ、今後に向けた「もっと新しい自分たちを見せて行く」という熱い想い。

今回iLIPではそんな彼らにインタビューを実施。

飛躍の年となった今年を振り返りつつ、アルバムに込められた想い、さらに12/1に控える5,000人を前にしたパシフィコ横浜でのライブへの意気込み、今後挑戦したい事、加えてM!LKらしく無邪気にわいわいと楽しそうに話してくれた「最近あった嬉しい事」などプライベートが垣間見える質問まで話を聞いてきた。

M!LKにとって飛躍の年となった1年。メンバーが今年できるようになったこととは?

―今年1年を振り返って、“今年できるようになったこと”を教えてください。
塩﨑太智:
長時間レッスンです。去年までは大変だなと思っていたんですが、今年になってから長い時間でも、集中力が保てるようになりました。
これは以前と意識が少し変わったからかな…と思っていて、色々な方の話を聞いて自分たちの良いところ・まだまだな所が分かってきたり、色々な方から応援してもらっているという話を聞く事で、期待に応えたい!って実感が湧いてくるんです。
あと、先輩方のイベントを見た時に「やっぱりすごい!」と感じて…。僕たちももっと頑張らなきゃっと思えた事も、大きかったと思っています。

佐野勇斗:
僕は、納豆が食べられるようになりました!一人暮らしを始めたら肌が荒れてしまったので、苦手な食べ物の栄養が足りてないんだと思った時に納豆を毎朝食べていたら大好きになれたんです(笑)。あと、出演させて頂いた映画を通して、卓球も以前よりできるようになりました。
M!LKの活動では、ダンスをもっと上手くなりたいと思うようになりました。太智も言っていたように先輩のパフォーマンスを見て、ダンスに対する意識が変わったと思います。

板垣瑞生:
海外の方と話した時にギャグを言って盛り上げられたことです。
あと、ドラマに出させて頂いている中で馬に乗れるようになりました。
最初はとっても怖かったんですけど、一生懸命練習して、馬に乗りながらアクションをしたり、飛び降りたり…などもできるようになりました。

山﨑悠稀:
僕はトークができるようになってきたことです!
今まではラジオに5人で出ても、しゃべることは自分の名前と相槌くらいで…。
でも最近、自分たちのレギュラーラジオでMCをやらせて頂くようになって、少しずつですが話せるようになってきたかな…と自分になりに思っています。
リアルタイムで放送を聞くようにして、トークの反省をしたり、次に直したい所とかを毎回振り返るようにしています。

吉田仁人:
オンとオフを切り替えられるようになったことです。オフの時はしっかり休むようにして、オンの時にちゃんとパフォーマンスできるように、ペース配分を考えられるようになりました。
去年は常に何かを考えすぎていて、良くない方向に行ってしまったりもしたので、ゆっくりお風呂に入ってぼーっとしたり、メリハリをつけて何も考えない時間を作るようにしています。

3年間の集大成となった待望の1stアルバム。M!LKの“これまで”と“これから”へ向けた気持ちがつまった1枚に。

―ついにリリースとなる1stアルバム『牛乳の王様』に込められた思いや、伝えたいことを教えてください。
佐野:
このアルバムは、3年間の集大成かなと思っています。
デビューシングルの『コーヒーが飲めません』など昔のかわいいイメージの曲から、最近のカッコイイ曲、ステップアップした曲まで入っていて、思い出のアルバムをめくるような、成長が見られる作品になっていると思います。
今の僕たちだから歌えるようになった今回のアルバムリード曲の『約束』なんかも、是非注目して欲しいなと思っています。

M!LK「約束」MUSIC VIDEO - YouTube

出典:YouTube

山﨑:
3年間やってきて、最近やっと新しい一面が見せられるようになってきたと思っているんです。だからこのタイミングだからこそ、できたアルバムだなと思っています。

吉田:
振り返ってみると、僕たちは3年間とは思えないほど、本当に色々な体験をさせて頂きました。
この間『約束』のMVを撮影した時、フィクションのストーリーだけど自然と自分たちにも重なるところがあるなと感じたんです。

板垣:
アルバム全体を通して、今の僕たちの“等身大の色々な感情”と、これからやっていくぞっていう気持ちが組み合わさっているので、そうした気持ちも聴いて頂く方に感じて頂けたら嬉しいです。

塩﨑:
懐かしい曲はもちろんですが、アルバムの半分は新曲。
今までの3年間を含めてこれからに向けた思いがつまった1枚になっていますね。

佐野:
来年に向けての準備というか、新たに色々な“M!LK”を見せていくよっていう想いを込めた1枚になっていると思います。
もっともっと引き出しを増やして、今後も色々な姿を見せられたらと思っています!

今後やってみたいことは、バラエティ番組、海外、青春ソング、ディズニーライブ、M!LKカフェ!?

―みなさんが“今後挑戦してみたい”と思っていることを教えてください。
佐野:
昔からバラエティ番組が大好きで、ずっと出るのが夢なので「イッテQ!」みたいな番組に挑戦させて頂きたいです!海外ロケに行って虫を食べるとか、振り切ってそのくらい体を張るようなことをしてみたい。

板垣:
それ、すごくやりたい!”死んだ水“って言われている水に飛び込んじゃったりとか。

吉田:
…それ、希望者だけで大丈夫だよね?

板垣:
海外に行くっていうのはやってみたいですね。いろんな人に会ってみたいから、海外に行ってみたい。

山﨑:
僕は、楽曲で爽やかなものを歌ってみたいです。“THE青春!”っていうイメージの曲です。
ミュージックビデオでは、サァ~って風が吹いてて、草原を走り抜けるような…。
いかにも「青春です!」って感じの曲。
これまでかわいい、カッコいい、おもしろいはやってきたので、新たな一面が見せられるんじゃないかなって。

塩﨑:
それで言うと、僕はいつか結婚式ソングを歌ってみたいです。
まだ高校生なので、将来的にだけど。色々な人の中で定番になる曲があったら素敵だなと思います。
あと、僕がやりたいのはディズニーランドでのライブ!
ディズニーが大好きなので、ミッキーたちと一緒に踊れたら嬉しいですね。

吉田:
僕は‟M!LKカフェ“をやってみたいです。ファンのみなさんに楽しんでもらう期間限定カフェみたいな。M!LKにちなんで牛乳を使った飲み物とか料理がメニューになっていて、そこでしか見れない映像が流れているとか。

板垣:
店員さんやりたいな。レジ打ちとかしてみたい。

塩﨑:
もしやるならちゃんとやりたいよね。名前を付けるだけじゃなくて、素材とかも、ちゃんとこだわったものを提供したい!

個性あふれる回答続出!M!LKメンバーが最近あった嬉しいこととは?

―次に最近の皆さんについて聞かせてください。それぞれ、“最近あった嬉しいこと”は何ですか?
佐野:
僕はアイスがすごく好きで、あるアイスで3種類の味があるんですが、好きな味を残して食べ始めるんです。
それで昨日冷蔵庫を開けたら、僕の好きな味ばっかりが残ってて、それがめちゃめちゃ嬉しかったです。

板垣:
最近、交通カードをずっとなくしたと思ってたんですけど、ある日それが見つかって、それがすっごく嬉しかったです。

塩﨑:
勉強を頑張って、テストの結果がこの前返ってきたんですけど…

板垣:
もしかして1位?

塩﨑:
2位!テスト全部で平均94点でした。地方の皆さんに会いに行く“だいち旅”と重なっていたんですが、iPadに教科書の写真を撮っておいて、移動中にアプリで勉強していました。
僕、頑張り屋さんなんです!(笑)

吉田:
最近お気に入りのコーヒーを見つけた事です。おいしくてガブ飲みしてます。
ブラックを飲みすぎて胃が痛くなっちゃったので、最近はミルクが入っているものを飲んでます。

山﨑:
大好きなゲームの新作が出る事がとっても嬉しいです!
あと、キャラクターの“シナモン”にハマっていて、新しいグッズをたくさん買っていたら、店員さんに覚えられるくらいになっちゃって。ショップのスタンプカードが一ヶ月で全部溜まっちゃったんです。
シナモンがサンリオキャラ投票1位だったことも嬉しかったです!

ワンマンライブを控えて絶賛リハーサル中のM!LK。大きな会場でレベルアップした姿を見せられる手応えあり!

―12月1日に行われるワンマンライブ『白黒牛乳ワールド in パシフィコ横浜』のリハーサルが始まっていると聞いていますが、どのような公演になりそうでしょうか?

M!LK vs BLACK M!LK!?『白黒牛乳ワールド in パシフィコ横浜』開催! - YouTube

出典:YouTube

関連するキーワード

iLIP_Staff

iLIPスタッフです。
俳優、アーティスト、アスリート、舞台、アイドル、アニメ…等など、今注目の「イケメン」に関するニュースやインタビュー、コラムをお届け!

登場いただく方が内に秘めてる「想い」や「情熱」、イメージとは違う「ギャップ」などそれぞれのフィールドで活躍される皆さんの魅力を様々な切り口でご紹介して、読者の皆様にお届けしていきます♡

▽ スタッフ紹介 ▽
・Sayu(30代)
推しメン:ユンホ(東方神起)、池松壮亮、荒木宏文、吉原シュート
ビール、深夜ラーメン、焼き鳥、イケメンをこよなく愛するこじらせ30代(独身)
座右の銘:リア充?何それおいしいの?

・MiSoTaSo(20代)
推しメン:福士蒼汰、瀬戸利樹
休日はエステやマッサージに行って癒されてます♪

ピックアップ

アクセスランキング