現実とは異なる日本を舞台とし、通称“サクラ”と呼ばれる国籍も戸籍も抹消されたスパイとして過酷な戦いに身を投じる男たちの絆を描いた人気シリーズ『メサイア』の新作舞台『メサイア―月詠乃刻―』が2018年4月に上演される事が分かったほか、青木玄徳ら新キャストの参加も発表された。
今回主演を務めるのは、9月に舞台『メサイア―悠久乃刻―』で卒業した杉江大志。
本作シリーズ史上初、今まで描かれてこなかった“卒業生”を主軸としたストーリーとなる。

また新キャストとして映画『闇金ドックス』シリーズをはじめとし、映像作品でも幅広く活躍をしている青木玄徳・石渡真修・三原大樹らが参加。
また新展開として、「メサイア」初のムック本『メサイアクロニクル(仮)』の制作も決定したほか、漫画版『MESSIAH ―CODE EDGE―』も12/16よりpixivコミック内 ARIAにて公開される。
この日行われたトークイベントでこれらが解禁されたが、舞台の主演を行う事を「とても悩んだ」と明かした杉江。

「相方もいないし、次に渡したつもりだったので、後輩に任せてあげたいと思っていた」そう。
ただ「メサイアシリーズ初として卒業後を描きたいという熱い想いと期待を感じた。メサイアシリーズが大好きだし、考えるほど断る理由がない。もう一度、精一杯、加々美を演じたいと思い、受けさせて頂いた。頑張りますので、宜しくお願いいたします」と真摯な表情でコメントを口にした。

また新しく出演するメンバーのコメント映像も流され、青木も「人気シリーズのメサイアに出られることにワクワクしている」とコメント。「どういう役かはこれから掘り下げるが、作品を成功させたい」と意気込みを見せてくれた。
新作舞台『メサイア―月詠乃刻―』
4/14~4/22 シアターGロッソ(東京)、4/27~29メルパルクホール(大阪)

http://messiah-project.com/

関連するキーワード

iLIP_Staff

iLIPスタッフです。
俳優、アーティスト、アスリート、舞台、アイドル、アニメ…等など、今注目の「イケメン」に関するニュースやインタビュー、コラムをお届け!

登場いただく方が内に秘めてる「想い」や「情熱」、イメージとは違う「ギャップ」などそれぞれのフィールドで活躍される皆さんの魅力を様々な切り口でご紹介して、読者の皆様にお届けしていきます♡

▽ スタッフ紹介 ▽
・Sayu(30代)
推しメン:ユンホ(東方神起)、池松壮亮、荒木宏文、吉原シュート
ビール、深夜ラーメン、焼き鳥、イケメンをこよなく愛するこじらせ30代(独身)
座右の銘:リア充?何それおいしいの?

・MiSoTaSo(20代)
推しメン:福士蒼汰、瀬戸利樹
休日はエステやマッサージに行って癒されてます♪

ピックアップ

アクセスランキング