12日、2018年に放送されるスーパー戦隊シリーズの新シリーズ キャスト披露イベントが行われ、新キャストとしてブレイク必至となる伊藤あさひ、濱正悟、結木滉星、横川涼ら注目の若手俳優たちが登場した。
「スーパー戦隊シリーズ」は1975年より40作を超える作品を送り続けている不動の人気シリーズ。

また本シリーズに出演し、現在も大活躍をしている俳優たちも多く、これまでも松坂桃李、志尊淳、山田裕貴、千葉雄大、中尾暢樹らを輩出。
今回の出演者たちも‟ネクストブレイク俳優“として大きな注目を集めている。

なお今回のシリーズはこれまでのヒーローものから大きな変化があり、2つの戦隊が1つの番組に登場。
「ルパンコレクション」と呼ばれる宝物を奪った異世界の犯罪者集団「ギャングラー」という共通の敵を追いながら、一方は大切な人を取り戻すために怪盗としてルパンコレクションを追い、一方は警察として人類を守るために戦う。
これまでのヒーローものの良さに加え、ルパンレンジャーの雰囲気は少し大人な雰囲気で音楽・映像ともにこれまでとは少し違う趣も。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー スペシャル動画 - YouTube

出典:YouTube

「怪盗」と「警察」の2つの戦隊が登場、戦隊同士が交わる事のない敵同士として1年を通して激突しあう。

今回の番組のタイトルは『快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー』

冒頭の挨拶でルパンレンジャーのルパンレッド/夜野魁利を演じる伊藤あさひは「長い歴史のある戦隊シリーズに出演できてとても光栄。そして2000年代生まれのレッドは初。作品としても良いスタートを切れるように頑張りたい」と語り、ルパンブルー/宵町透真役の濱正悟は「1週間待ち遠してたまらなくなるような、最高の作品にできるよう精進します」と気合を見せた。

伊藤あさひ

濱正悟

一方警察戦隊パトレンジャーのパトレン1号/朝加圭一郎を演じる結木滉星は「僕も小さいころからスーパー戦隊シリーズを観て勇気や元気をもらってきた。今度は僕たち6人が子どもたちにそうしたものを与えられる存在になりたい。そのために、真摯に自分の役に1年半向き合っていきたい」と意気込みを語り、パトレン2号/陽川咲也役の横川涼は「親しみやすいヒーローを目指せるよう、精一杯1年間頑張っていきたい」と口にした。

結木滉星

横川涼

なお本作への出演が決まった際のエピソードも明かされ、伊藤は「レッドを務められるとは思っていなかった。(結木と)2人のレッドとして協力して引っ張って行こうという話をしている」と明かしてくれた。
また濱は「信じられなかったし、驚いた。オーディションに受からなかったら、役者を辞める覚悟で受けていた。すごく嬉しくて、そのままお寿司屋さんへ行った」との事で、美味しかった寿司ネタを聞かれると本気でしばらく悩む様子も見せ、会場からは笑いが起こっていた。
なお好きなネタはイメージカラーにちなんでか「光もの」との回答。

寿司ネタを悩む濱(右)に共演者が思わず笑ってしまう場面も

終始笑いが絶えず、とても和気あいあいとした空気

また結木も「子供たちのヒーローとして責任感が増した」とヒーロー戦隊を務める責任について言及した。
iLIP_Staff

iLIPスタッフです。
俳優、アーティスト、アスリート、舞台、アイドル、アニメ…等など、今注目の「イケメン」に関するニュースやインタビュー、コラムをお届け!

登場いただく方が内に秘めてる「想い」や「情熱」、イメージとは違う「ギャップ」などそれぞれのフィールドで活躍される皆さんの魅力を様々な切り口でご紹介して、読者の皆様にお届けしていきます♡

▽ スタッフ紹介 ▽
・Sayu(30代)
推しメン:ユンホ(東方神起)、池松壮亮、荒木宏文、吉原シュート
ビール、深夜ラーメン、焼き鳥、イケメンをこよなく愛するこじらせ30代(独身)
座右の銘:リア充?何それおいしいの?

・MiSoTaSo(20代)
推しメン:福士蒼汰、瀬戸利樹
休日はエステやマッサージに行って癒されてます♪

ピックアップ

アクセスランキング