映画『孤狼の血』(5/12公開)から、中村倫也演じる尾谷組構成員、永川恭二の新場面写真が解禁となった。
警察と暴力団組織間の激しい抗争を描いている本作は「警察小説×『仁義なき戦い』」と評されている作品。
平成の時代に敢て、昭和の男たちの物語を打ち出す本作は、昨今の日本映画においては稀有な骨太でアツいタイプの作品になる事が予想されている。
監督は『凶悪』、『日本で一番悪い奴ら』で日本映画賞を総嘗めした白石和彌。

主演を務めるのは日本を代表する俳優 役所広司。
更に松坂桃李、真木よう子、滝藤賢一、田口トモロヲ、石橋蓮司、江口洋介ほか日本を代表するキャストが揃う。

そしてこの骨太な原作を生み出したのは柚月裕子。
「このミステリーがすごい!2016年版」国内編3位、「本の雑誌が選ぶ2015年度ベスト10」2位などにランクインした警察小説の傑作と呼び声が高い。
昨今ドラマや映画などで様々な姿を見せており大きな話題を集めている中村倫也。

今回初解禁となった場面写真では今まで演じてきた役柄からは想像もつかないほど“危険な色気”を醸し出している。
中村倫也が本作で演じる永川は、役所広司演じる大上章吾に、にらみを利かせるほど血気盛んな若者。

白石和彌監督曰く、まさしく「狂犬」であるという永川だが、中村自身は「アウトローなりの正義」感を持つと語るキャラクターだ。

今までも様々なキャラクターを演じ、時にはその“怪演”も話題になる中村だが、自身も「こんな小動物みたいな顔した自分に務まるのか不安でした」と語るほど、本人にとって新境地となっている本役柄。
「男の世界」に身を浸し、新たな魅力たっぷりのその姿に注目が集まる。

映画『孤狼の血』5/12公開
http://www.korou.jp/

関連するキーワード

iLIP_Staff

iLIPスタッフです。
俳優、アーティスト、アスリート、舞台、アイドル、アニメ…等など、今注目の「イケメン」に関するニュースやインタビュー、コラムをお届け!

登場いただく方が内に秘めてる「想い」や「情熱」、イメージとは違う「ギャップ」などそれぞれのフィールドで活躍される皆さんの魅力を様々な切り口でご紹介して、読者の皆様にお届けしていきます♡

▽ スタッフ紹介 ▽
・Sayu(30代)
推しメン:ユンホ(東方神起)、池松壮亮、荒木宏文、吉原シュート
ビール、深夜ラーメン、焼き鳥、イケメンをこよなく愛するこじらせ30代(独身)
座右の銘:リア充?何それおいしいの?

・MiSoTaSo(20代)
推しメン:福士蒼汰、瀬戸利樹
休日はエステやマッサージに行って癒されてます♪

ピックアップ

アクセスランキング